「怪しい」の根拠はなんだろう?

シミウスには「怪しい」という噂があるのをご存知ですか?

グーグルなんかで「シミウス」と検索すると、検索窓に「シミウス 怪しい」ってでてきたりするんです。

これは多くの方が「シミウス 怪しい」と検索しているか、検索窓に出た「怪しい」に興味をひかれて検索結果を閲覧している可能性があるんですよね。

「怪しい」って、シミウスの何がそんなに怪しいのでしょうか?

元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんがCMに出てるからなんとなく信用度は高い気もするのですが、何か怪しい会社がシミウスを販売してるんでしょうか?

調べてみた所、シミウスの発売元であるメビウス製薬は、日本で初めてBBクリームを発売した会社という事が分かりました。

いまやBBクリーム、CCクリームってメジャーな商品だと思うのですが、まさかメビウス製薬が日本で初めてBBクリームを作ったなんてちょっと意外!すごくびっくりですよね。

BBクリームの人気で軌道にのったメビウス製薬のようですが、次に発売したのがシミウスシリーズだそうです。

ヒット商品ってひとつ生み出すのが結構難しいって聞いたことがあるのですが、メビウス製薬ではまたもや、シミウスで一躍有名に。

なかなか頑張っている会社さんと言えるのではないでしょうか?

ただ、シミウスを実際に作っているのは大阪の化粧品メーカーのようで、こちらの会社も歴史があり、色んなメーカーのOEM製造を手掛けているようなことが分かりました。

なので、シミウスの製造元、発売元に怪しい点は特にないようです。

あと、私の素人的な考えでは、美白効果に疑いを持っている人が「怪しい」と思っている節はありますよね。

一口で「シミ」と言っても、中には美容クリニックのレーザー治療でしかとれないような頑固なシミもあるようなんです。

これをいくら美白コスメでなんとかしようとしても、最初から無理な話のようなんです。

ただ、シミウスの広告もすごく魅力的で、「どんなシミも薄くしてくれる」と考えてしまいがちなのはありますよね。

なんてったって、広告に出ている人は、みんなシミ一つない美肌の持ち主なんですもの。

だから、CMを本当に心から信じてしまうと「やっぱ怪しかった」となってしまうのかもしれません。

それだけCMって私たち消費者にはインパクトあるんですよね。

で、CMに騙された、なんてことになる訳です。

メビウス製薬さんでも、シミウスユーザーのシミのビフォーアフターを公表したり、色々と科学的な方法で効果を立証している感じがします。

あと、医学雑誌にも論文が掲載されたようで、やっぱりシミウスは本物?と考えられそうでもありますよね。

私の個人的な調査では、シミウスには怪しい点はありませんでした。

ただ、「怪しい」と思いながら使っていると、心理的なものからなのか、なかなか効果が実感出来ない場合もあるそうです。

だから、シミウスが本当に怪しい!と感じている人はあんまり購入しない方が良いかもしれませんよね。

信頼できないお医者さんから処方されたお薬って、あんまり症状が良くならない、みたいな話を聞いたことがあるんで、シミウスも同じかな、なんて思いながらこのブログを書いています。

やっぱりシミは作らせないのが一番いいですよね…。

関連記事:どの位使ったら効果がでるのだろう?